【第27話】販売方法は変化している

先日から書いている私の「起業ストーリー」
ジェイエイブラハムのセミナーで
スパイクからコンサルティング営業を教わりました。

スパイクが教えてくれたことを私なりにまとめると、
ポイントは14つありました。

 

今日は、2つ目の

販売方法は変化している

です。

スパイクは、
1990年代に変化しているからプレゼンも変化すべきである。
販売とは何かを見出すものであると言っていました。

 

確かに、インターネットが普及して、
1990年代後半ネットショップが生まれました。

楽天市場やYahooショッピングも誕生しました。

インターネットでいろいろな物が買える時代になりましたよね。

当然プレゼンテーションも変わると思いました。

 

スパイクが言っている何かを見出すものとは、

クライアントのニーズに対して、解決策を見つけ出すものだと思います。

だから、従来の売り込み型の営業ではなく、

クライアントの問題解決することがこれからの営業なんだと思います。

だから、営業側にとっては、

よくも悪くもクライアントのニーズを見極めなければ

営業の成功はないと思いました。

 

そして、

ニーズに対応できるコンサルティング営業は、

今の時代に合った素晴らしい営業方法なんだとわかり、

感動で心が震えました。

 

次回に続く。

 

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
https://1lejend.com/c/YQ5f/OhEE/n/

【第2話】手当たりしだいに電話する
https://1lejend.com/c/YQ5m/OhEE/n/

【第3話】子連れ営業始める
https://1lejend.com/c/YQ50/OhEE/n/

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
https://1lejend.com/c/YQ5P/OhEE/n/

【第5話】知らない人に声をかけだす
https://1lejend.com/c/YQ5r/OhEE/n/

【第6話】甘えん坊ちゃん
https://1lejend.com/c/YQ5I/OhEE/n/

【第7話】貢献マインドとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ5z/OhEE/n/

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
https://1lejend.com/c/YQ5L/OhEE/n/

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
https://1lejend.com/c/YQ5a/OhEE/n/

【第10話】惜しみなく与える
https://1lejend.com/c/YQ5v/OhEE/n/

【第11話】採算度外視で動く
https://1lejend.com/c/YQ5k/OhEE/n/

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
https://1lejend.com/c/YQ5A/OhEE/n/

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
https://1lejend.com/c/YQ5t/OhEE/n/

【第14話】販売活動をしないで販売をする
https://1lejend.com/c/YQ5d/OhEE/n/

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
https://1lejend.com/c/YQ6S/OhEE/n/

【第16話】売り込みから貢献へ
https://1lejend.com/c/YQ6R/OhEE/n/

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ67/OhEE/n/

【第18話】クライアントと恋に落ちろ
https://1lejend.com/c/YQ6C/OhEE/n/

【第19話】クライアントとカスタマーの違い
https://1lejend.com/c/YQ6Y/OhEE/n/

【第20話】売上を上げるたった3つの方法
https://1lejend.com/c/YQ6T/OhEE/n/

【第21話】 顧客の数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1334.html

【第22話】 クライアントあたりの販売額を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1339.html

【第23話】 クライアントあたりの販売回数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1353.html23

【第24話】 スパイクから教わったこと
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1359.html

【第25話】 ニーズに対応するには
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1369.html

【第26話】 ニーズの確認方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1376.html

 

 

売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

【第26話】 ニーズの確認方法

先日から私の「起業ストーリー」書いています。

 

ジェイエイブラハムのセミナーでスパイクからコンサルティング営業を教わりました。

スパイクが教えてくれたことを私なりにまとめると、
ポイントは14ありました。

その1つめが、ニーズに対応することでした。

今日は、私が採用しているニーズを確認する方法をお伝えしますね。

 

【第26話】 ニーズの確認方法

 

ニーズの確認方法は、いくつかあるけれど
私は4回インタビューする方法を使っています。

 

試行錯誤してコンサルティング営業にはこの方法がいいと思ったからです。

 

その4つは、

1、理想や未来を知るインタビュー
2、現実を知るインタビュー
3、ギャップを確認するインタビュー
4、ギャップを埋めるインタビュー

 

これだけだとわからないと思うので、
今日は、例を出しながら解説しますね。

 

1、理想や未来を知るインタビュー

クライアントに未来どうなりたいかを質問します。

 

(コンサルティング営業マン)
「○○さんは将来どんなことなさりたいですか?

「○○さんの夢なんですか?」

(クライアント)

「本を出版したいです」

(コンサルティング営業マン)

「ちなみにいつまで出版したいですか?」

(クライアント)

「来年の5月ごろまでに」

 

2、現実を知るインタビュー

今はどんなことをしているかを聞きます。

 

(コンサルティング営業マン)

「今はどんなことをしていますか?」

 

(クライアント)
「今はまだ動けてないです」

 

3、ギャップを確認するインタビュー

理想と現実の開きを確認します。

(コンサルティング営業マン)

「将来は出版したい。ということに対し、今はこれから動かれるのですよね」

「ということは、今は理想と現実の開きがありますよね」

この時はノートなどに書いて説明するとよりわかりやすいと思います。

 

4、ギャップを埋めるインタビュー

理想と現実の開きを確認したら、開きを埋めるためにはどんな方法や行動をとれば、

理想に近づくか?クライアント自身から引き出していきます。

 

(コンサルティング営業マン)
「この理想と現実の開きを、埋めるためにはどんな方法が考えられますか?」

(クライアント)

「そうですね。○○な方法や○○な方法かな」

(コンサルティング営業マン)
「なるほど、いいですね。他にはありますか?」

と言って引き出します。

 

 

このようにインタビューをしながらニーズを引き出し、
その解決策もインタビューしながらクライアント自身から引き出していきます。

コンサルティング営業マンは、

クライアントが答えた内容で、理想に近づくと思ったら、それをやると良いですね。と言います。

それでは難しいのではないか、あるいは近づかない、手間がかかる、違う方法が良い、と思ったら、

その道の専門家として、自分がとる方法をアドバイスします。

もし、自社の商品で解決しない、他社の方がいいと思ったら他社のものでも紹介します。

 

次回に続く。

 

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
https://1lejend.com/c/YQ5f/OhEE/n/

【第2話】手当たりしだいに電話する
https://1lejend.com/c/YQ5m/OhEE/n/

【第3話】子連れ営業始める
https://1lejend.com/c/YQ50/OhEE/n/

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
https://1lejend.com/c/YQ5P/OhEE/n/

【第5話】知らない人に声をかけだす
https://1lejend.com/c/YQ5r/OhEE/n/

【第6話】甘えん坊ちゃん
https://1lejend.com/c/YQ5I/OhEE/n/

【第7話】貢献マインドとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ5z/OhEE/n/

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
https://1lejend.com/c/YQ5L/OhEE/n/

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
https://1lejend.com/c/YQ5a/OhEE/n/

【第10話】惜しみなく与える
https://1lejend.com/c/YQ5v/OhEE/n/

【第11話】採算度外視で動く
https://1lejend.com/c/YQ5k/OhEE/n/

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
https://1lejend.com/c/YQ5A/OhEE/n/

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
https://1lejend.com/c/YQ5t/OhEE/n/

【第14話】販売活動をしないで販売をする
https://1lejend.com/c/YQ5d/OhEE/n/

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
https://1lejend.com/c/YQ6S/OhEE/n/

【第16話】売り込みから貢献へ
https://1lejend.com/c/YQ6R/OhEE/n/

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ67/OhEE/n/

【第18話】クライアントと恋に落ちろ
https://1lejend.com/c/YQ6C/OhEE/n/

【第19話】クライアントとカスタマーの違い
https://1lejend.com/c/YQ6Y/OhEE/n/

【第20話】売上を上げるたった3つの方法
https://1lejend.com/c/YQ6T/OhEE/n/

【第21話】 顧客の数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1334.html

【第22話】 クライアントあたりの販売額を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1339.html

【第23話】 クライアントあたりの販売回数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1353.html23

【第24話】 スパイクから教わったこと
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1359.html

【第25話】 ニーズに対応するには
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1369.html

売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

【第25話】 ニーズに対応するには

先日から書いている私の「起業ストーリー」

ジェイエイブラハムのセミナーで
スパイクからコンサルティング営業を教わりました。

スパイクが教えてくれたことを私なりにまとめると、
ポイントは14ありました。

【第25話】 ニーズに対応するには

 

スパイクは、みんなニーズに対応しきれていないよ。
お客様はニーズや人格が違うことを理解しなさい。
と言っていました。

 

そもそもニーズとは何でしょうか?

WEB辞書を見てみるとマーケティング用語で、
充足感が奪われている状態のこと。と出ています。

と、いうことは、、、

その人のニーズがわかれば、
解決策を考えることができるということですね。

商品は解決策としてあるものなのだから、

逆に言えば、売れないというのは
ニーズを確認していないで勧めているからだという

ことになりますね。

 

そう思うと、ニーズを確認することは
とても重要なことだとわかるわけです。

 

私が採用しているニーズの確認方法は、
4回インタビューする方法です。

その4つは、

1、理想を聞くインタビュー
2、現実を聞くインタビュー
3、ギャップを明確にするインタビュー
4、ギャップを埋めるインタビュー

になります。

試行錯誤してみて
コンサルティング営業にはこの方法がいいと思うからです。
それでは、次回この4つをくわしく解説させていただきますね。

次回に続く。

 

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
https://1lejend.com/c/YQ5f/OhEE/n/

【第2話】手当たりしだいに電話する
https://1lejend.com/c/YQ5m/OhEE/n/

【第3話】子連れ営業始める
https://1lejend.com/c/YQ50/OhEE/n/

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
https://1lejend.com/c/YQ5P/OhEE/n/

【第5話】知らない人に声をかけだす
https://1lejend.com/c/YQ5r/OhEE/n/

【第6話】甘えん坊ちゃん
https://1lejend.com/c/YQ5I/OhEE/n/

【第7話】貢献マインドとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ5z/OhEE/n/

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
https://1lejend.com/c/YQ5L/OhEE/n/

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
https://1lejend.com/c/YQ5a/OhEE/n/

【第10話】惜しみなく与える
https://1lejend.com/c/YQ5v/OhEE/n/

【第11話】採算度外視で動く
https://1lejend.com/c/YQ5k/OhEE/n/

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
https://1lejend.com/c/YQ5A/OhEE/n/

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
https://1lejend.com/c/YQ5t/OhEE/n/

【第14話】販売活動をしないで販売をする
https://1lejend.com/c/YQ5d/OhEE/n/

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
https://1lejend.com/c/YQ6S/OhEE/n/

【第16話】売り込みから貢献へ
https://1lejend.com/c/YQ6R/OhEE/n/

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ67/OhEE/n/

【第18話】クライアントと恋に落ちろ
https://1lejend.com/c/YQ6C/OhEE/n/

【第19話】クライアントとカスタマーの違い
https://1lejend.com/c/YQ6Y/OhEE/n/

【第20話】売上を上げるたった3つの方法
https://1lejend.com/c/YQ6T/OhEE/n/

【第21話】 顧客の数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1334.html

【第22話】 クライアントあたりの販売額を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1339.html

【第23話】 クライアントあたりの販売回数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1353.html23

【第24話】 スパイクから教わったこと
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1359.html

売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

【第24話】 スパイクから教わったこと

先日から書いている私の「起業ストーリー」

このところジェイエイブラハムから教わったことを書いていました。

でも、セミナーはジェイが担当するころと、パートナーのスパイクが担当するところがありました。

 

コンサルティング営業についてはスパイクが教えてくれました。

 

スパイクもジェイ同様、たいへん優しい人柄の人で、本当にお世話になりました。

 

【第24話】 スパイクから教わったこと

スパイクが教えてくれたことを私なりにまとめると、、ポイントは14ありました。

 

(1)ニーズに対応すること

ニーズに対応しきれていないから、
お客様はニーズや人格が違うことを理解しなさい。

 

(2)販売方法の変化
1990年代に変化しているからプレゼンも変化すべきである。
販売とは何かを見出すものであること。

 

(3)マーケティングと組み合わせる。

ビジネスに戻った時に利用できるもの。
販売というものはつながっているもの。
マーケティングと組み合わせることがとても重要。

 

(4)アドバイザーとしての姿勢をとる。

クライアントがどんな問題を持っているか?
あなたがニーズをわかっていることを知らせる。
コンサルティングの姿勢をもつこと。

 

(5)購入頻度を増やす。

いくつものコンビネーションで売る。
変化でニーズを満たす。
必要なものを必要なパッケージで売ること。

 

(6)自分の商品、会社に自信を持つ。

価値を提供すること。

 

(7)顧客は誰かを理解する。

一方的に言いまくるのではなく相互関係を持つこと。

 

(8)招待するように導く。

この商品を買うことによって問題解決できるという安心感。

 

(9)質問をする。

質問を2回して答えも2回聞く。
質問する→情報を得る
誠実に答える→販売を伸ばせる
ニーズに気づかせる→ニーズをわかっていると知らせる。

 

(10)問題を知る。

もしあなたがドクターだったとしたら、
病気がなんなのかわかる前に薬を渡してしまうようではダメ。
まず病気を知り理解する。
一番良いものがなんなのかを探ることによって価値を見出す。
今だけの問題ではなく未来に何をやればよいかも見える。
コンサルティング販売は将来の問題の予防もできる。

 

(11)価値を提供する。

価値を提供する前に買ってくださいと言ってはいけない。
商品サービスが素晴らしくてすぐに買う人がいるかもしれませんが
その価値を理解して買った方が良い。
その価値を提供することが大切。
問題を解決しなければ卓越した営業マンになれない。
卓越したアドバンテージを知らなれば価値を紹介できない。
販売員の罪を感じるのは
客がなぜその商品が必要なのか?を言えない、わからない事。

 

(12)顧客は誰なのか?

見込み客がいるところにフォーカスしていないと意味がない。
自分の商品で価値を生み出すのは誰なのか。
魚のいるところで魚をつる。
正しいマーケティングする。
正しい魚のたくさんいる沼、池に行くこと。

 

(13)買わない場合の2つの方法

人は買うか買わないかだけである。

人に買え買えとは言えない。
買わない場合は人を変える。
ただし、相手が買おうが買うまいが価値を提供する必要がある。
他の方法であなたの手助けができるのではればぜひ知らせてくださいと言いなさい。

 

(14)価値を残す。

その場では必要でなかったけれども、
落ち込んだ時が来て必要になる時が来るかもしれない。
そういったことを念頭におきながらプレゼンする。

 

以上です。

 

スパイクの話は、まさに私が目指していた営業方法で、本当に感動しましたね。
ただ、とても高度で身につけるのは大変かもしれないとも思いました。

でもやるしかない。
これで売れるようになる。と確信したのでした。

 

次回は、教わったことを私がやった例を紹介しながら
1つづつ説明させていただきますね。

 

次回に続く。

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
https://1lejend.com/c/YQ5f/OhEE/n/

【第2話】手当たりしだいに電話する
https://1lejend.com/c/YQ5m/OhEE/n/

【第3話】子連れ営業始める
https://1lejend.com/c/YQ50/OhEE/n/

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
https://1lejend.com/c/YQ5P/OhEE/n/

【第5話】知らない人に声をかけだす
https://1lejend.com/c/YQ5r/OhEE/n/

【第6話】甘えん坊ちゃん
https://1lejend.com/c/YQ5I/OhEE/n/

【第7話】貢献マインドとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ5z/OhEE/n/

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
https://1lejend.com/c/YQ5L/OhEE/n/

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
https://1lejend.com/c/YQ5a/OhEE/n/

【第10話】惜しみなく与える
https://1lejend.com/c/YQ5v/OhEE/n/

【第11話】採算度外視で動く
https://1lejend.com/c/YQ5k/OhEE/n/

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
https://1lejend.com/c/YQ5A/OhEE/n/

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
https://1lejend.com/c/YQ5t/OhEE/n/

【第14話】販売活動をしないで販売をする
https://1lejend.com/c/YQ5d/OhEE/n/

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
https://1lejend.com/c/YQ6S/OhEE/n/

【第16話】売り込みから貢献へ
https://1lejend.com/c/YQ6R/OhEE/n/

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ67/OhEE/n/

【第18話】クライアントと恋に落ちろ
https://1lejend.com/c/YQ6C/OhEE/n/

【第19話】クライアントとカスタマーの違い
https://1lejend.com/c/YQ6Y/OhEE/n/ 

【第20話】売上を上げるたった3つの方法
https://1lejend.com/c/YQ6T/OhEE/n/

【第21話】 クライアントの数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1334.html

【第22話】 クライアントあたりの販売額を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1339.html

【第23話】 クライアントあたりの販売回数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1353.html
売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

【第23話】 クライアントあたりの販売回数を増やす方法

さて、先日から書いている私の「起業ストーリー」今日も続きを書いていきます。

 

【第23話】 クライアントあたりの販売回数を増やす方法

売上を上げる3つの方法の最後がこれです。

 

ジェイは、業績を上げるための原則や戦略として、
証券会社の新規公開株を選ばれたクライアントにすすめることや、
衣料品店や宝石店の招待者限定の販売会、
航空会社のマイレージ制度なんかを事例として上げていました。

 

今まで新規開拓にばかりに焦点が向いていたので思いつかない発想でしたが、

そういえば、メンターはたくさん買ってくれた人が一番信頼してくれている人だよ。
と言っていたことを思い出しました。
このことを参考にすると、

確かに、営業は信頼関係の構築がすべてなので、
信頼関係がすでにできている人に売るのは、簡単なのです。

そして誰がたくさん買ったか?を考えてリストを作りました。

 

そして、その人たちだけの会員制のサロンを作ることにしました。
サロンはfacebookの秘密のページを活用しました。

 

会員制のサロンと言っても会費は100名までは永年無料にして、先行者を守るようにしました。
そして、問題解決となるような有益な情報を発信続けました。

 

その活動の中で、解決策となる商品を作り、その人たちだけに販売活動をしています。

そうすると高い確率で何度も買っていただけるのでした。

やはり世界NO1の教えはすごいと実感したのでした。

 

 

次回に続く。

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
https://1lejend.com/c/YQ5f/OhEE/n/

【第2話】手当たりしだいに電話する
https://1lejend.com/c/YQ5m/OhEE/n/

【第3話】子連れ営業始める
https://1lejend.com/c/YQ50/OhEE/n/

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
https://1lejend.com/c/YQ5P/OhEE/n/

【第5話】知らない人に声をかけだす
https://1lejend.com/c/YQ5r/OhEE/n/

【第6話】甘えん坊ちゃん
https://1lejend.com/c/YQ5I/OhEE/n/

【第7話】貢献マインドとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ5z/OhEE/n/

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
https://1lejend.com/c/YQ5L/OhEE/n/

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
https://1lejend.com/c/YQ5a/OhEE/n/

【第10話】惜しみなく与える
https://1lejend.com/c/YQ5v/OhEE/n/

【第11話】採算度外視で動く
https://1lejend.com/c/YQ5k/OhEE/n/

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
https://1lejend.com/c/YQ5A/OhEE/n/

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
https://1lejend.com/c/YQ5t/OhEE/n/

【第14話】販売活動をしないで販売をする
https://1lejend.com/c/YQ5d/OhEE/n/

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
https://1lejend.com/c/YQ6S/OhEE/n/

【第16話】売り込みから貢献へ
https://1lejend.com/c/YQ6R/OhEE/n/

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ67/OhEE/n/

【第18話】クライアントと恋に落ちろ
https://1lejend.com/c/YQ6C/OhEE/n/

【第19話】クライアントとカスタマーの違い
https://1lejend.com/c/YQ6Y/OhEE/n/ 

【第20話】売上を上げるたった3つの方法
https://1lejend.com/c/YQ6T/OhEE/n/

【第21話】 クライアントの数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1334.html

【第22話】 クライアントあたりの販売額を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1339.html

 

 

売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

【第22話】 クライアントあたりの販売額を増やす方法

さて、先日から書いている私の「起業ストーリー」
今日も続きを書いていきます。

 

【第22話】 クライアントあたりの販売額を増やす方法

 

前回お伝えした、ジェイから教えてもらった
売上を上げる3つの方法は、

 

1. クライアントの数を増やす。
2.クライアントあたりの販売額を増やす。
3.クライアントあたりの販売回数を増やす

でした。

 

今日は、 クライアントあたりの販売額を増やす方法について書いていきます。

 

私は、はじめ「クライアントあたりの販売額を増やす」と聞いて

お金がないクライアントに対してどうやって
増やすのだろうか?って思ってしまいました。

 

でも、ジェイは、
車を買った時、ディーラーが表示してある
金額で買ったことがありますか?

ナビや3年安全点検パックなどオプションも合わせて
買いませんでしたか?

 

たとえば、マクドナルドでハンバーガーを買った時、
合わせてポテトもいかがですか?と聞かれて、
買いませんでしたか?

と言っていました。

 

確かに・・・

と、いうことは、私のクライアントも同じ。

 

そこで、私がやった方法は、2つでした。

1つは、まとめ買いをしてもらう。

ことと、

もう一つは、すでに買っているお客さんに対して
別の商品を売ることでした。

 

まとめ買いをしてもらう場合は、

買おうかなと検討している人に対して、コンサルティングをします。
コンサルティングで、クライアントの問題を見極められたら、
解決策としての商品を提示します。

クライアントが買いやすいように特典や割引をつけたり
するのも良いと思います。

 

この時の、コンサルティングで注意することは、
売りたい気持ちは一旦忘れることです。(完全に忘れてはダメですが・・・)

 

売りたい気持ちのままですと、話を聞くことが不足してしまい、

クライアントの悩みや望みがつかめず、

解決策を提示できないか、あるいはずれるので結果売れないという結果になります。
私もそうでしたが、ほとんどの人は、自分の話を聞いて欲しい気持ちを優先させてしまうのですよね。

そうではなくて、まずは相手の話をよく聞くことを優先させる(先に与える)と、

結果上手くいくので試してみてください。

 

次回は、 クライアントあたりの販売回数を増やす
についてお伝えします。

 

次回に続く。

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
https://1lejend.com/c/YQ5f/OhEE/n/

【第2話】手当たりしだいに電話する
https://1lejend.com/c/YQ5m/OhEE/n/

【第3話】子連れ営業始める
https://1lejend.com/c/YQ50/OhEE/n/

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
https://1lejend.com/c/YQ5P/OhEE/n/

【第5話】知らない人に声をかけだす
https://1lejend.com/c/YQ5r/OhEE/n/

【第6話】甘えん坊ちゃん
https://1lejend.com/c/YQ5I/OhEE/n/

【第7話】貢献マインドとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ5z/OhEE/n/

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
https://1lejend.com/c/YQ5L/OhEE/n/

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
https://1lejend.com/c/YQ5a/OhEE/n/

【第10話】惜しみなく与える
https://1lejend.com/c/YQ5v/OhEE/n/

【第11話】採算度外視で動く
https://1lejend.com/c/YQ5k/OhEE/n/

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
https://1lejend.com/c/YQ5A/OhEE/n/

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
https://1lejend.com/c/YQ5t/OhEE/n/

【第14話】販売活動をしないで販売をする
https://1lejend.com/c/YQ5d/OhEE/n/

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
https://1lejend.com/c/YQ6S/OhEE/n/

【第16話】売り込みから貢献へ
https://1lejend.com/c/YQ6R/OhEE/n/

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ67/OhEE/n/

【第18話】クライアントと恋に落ちろ
https://1lejend.com/c/YQ6C/OhEE/n/

【第19話】クライアントとカスタマーの違い
https://1lejend.com/c/YQ6Y/OhEE/n/ 

【第20話】売上を上げるたった3つの方法
https://1lejend.com/c/YQ6T/OhEE/n/

【第21話】 クライアントの数を増やす方法
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1334.html

 

売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

【第21話】クライアントの数を増やす方法

さて、先日から書いている私の「起業ストーリー」
今日も続きを書いていきます。

よろしければおつきあいください。

 

【第21話】 クライアントの数を増やす方法

 

前回お伝えした、売上を上げる3つの方法は、
 
 

1. クライアントの数を増やす。
2.クライアントあたりの販売額を増やす。
3.クライアントあたりの販売回数を増やす
でしたね。

今日は、 クライアントの数を増やす方法です。
 

まず、計算をしていただきたいのですが、

 

あなたの、
・お客さんは1回で平均いくら買いますか?
・お客さんは1年に何回買いますか?
・お客さんは何年間買い続けますか?
を出してみてください。

 

たとえば、新規のお客さんが1回で買うのを、5,000円とします。
その人が、1年に6回買うとします。
そして、5年間買い続けるとします。

5,000円×6回×5年=150,000円になりますよね。

と、いうことは、あなたは新しいお客さんが
1人できたごとに150,000円儲かるわけです。

 

これをライフタイム・バリューといいます。

 

そして新しいお客さんがどのルートで来ているかを
調べてみてください。

紹介なのか?
チラシなのか?
ブログなのか?
看板なのか?

もし、紹介で来ているのであれば、紹介してくれた人に
5,000円のお礼を払ったとしても、

150,000-5,000円=145,000円
で、145,000円儲かるわけですよね?

 

紹介してくれた人に、すごく感謝していることを表して
お礼をしたとしたら相手は嬉しくなってもっと紹介をしてくれる
のではないでしょうか?

 

私もこの方法を活用しました。

 

はじめこれを1人1人にやっていったのですが、
効率をよくしたいと思い、
すでに、私の見込み客のリストを持っている
リストフォルダーにありました。

私の場合は、
会社の経営者
地域の団体
組織のリーダー
などです。

 

まず、
その人たちはどこにいるかを考えました。

そして、異業種交流会や紹介などを活用し
ターゲット本人に出会ったり、
ターゲットの関係者や取引先など
に出会うように動きました。

ターゲット本人に出会えなくても
なるべく本人に近い人にアプローチすればよいので
まったく問題ありませんでした。

 

そして、重要なことは、
その人に出会ったとしてもすぐにアプローチするのではなく、
貢献マインドを発揮して、信頼関係を築いていきます。

信頼関係が築けたら、コンサルティング営業を行い
アプローチしていきました。
あなたもこの方法ですと、高い確率で決まると思いますので
やってみてください。

 

次回は、クライアントあたりの販売額を増やす。についてお伝えします。

 

次回に続く。

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
https://1lejend.com/c/YQ5f/OhEE/QvgH9/

【第2話】手当たりしだいに電話する
https://1lejend.com/c/YQ5m/OhEE/QvgH9/

【第3話】子連れ営業始める
https://1lejend.com/c/YQ50/OhEE/QvgH9/

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
https://1lejend.com/c/YQ5P/OhEE/QvgH9/

【第5話】知らない人に声をかけだす
https://1lejend.com/c/YQ5r/OhEE/QvgH9/

【第6話】甘えん坊ちゃん
https://1lejend.com/c/YQ5I/OhEE/QvgH9/

【第7話】貢献マインドとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ5z/OhEE/QvgH9/

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
https://1lejend.com/c/YQ5L/OhEE/QvgH9/

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
https://1lejend.com/c/YQ5a/OhEE/QvgH9/

【第10話】惜しみなく与える
https://1lejend.com/c/YQ5v/OhEE/QvgH9/

【第11話】採算度外視で動く
https://1lejend.com/c/YQ5k/OhEE/QvgH9/

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
https://1lejend.com/c/YQ5A/OhEE/QvgH9/

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
https://1lejend.com/c/YQ5t/OhEE/QvgH9/

【第14話】販売活動をしないで販売をする
https://1lejend.com/c/YQ5d/OhEE/QvgH9/

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
https://1lejend.com/c/YQ6S/OhEE/QvgH9/

【第16話】売り込みから貢献へ
https://1lejend.com/c/YQ6R/OhEE/QvgH9/

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
https://1lejend.com/c/YQ67/OhEE/QvgH9/

【第18話】クライアントと恋に落ちろ
https://1lejend.com/c/YQ6C/OhEE/QvgH9/

【第19話】クライアントとカスタマーの違い
https://1lejend.com/c/YQ6Y/OhEE/QvgH9/ 

【第20話】売上を上げるたった3つの方法
https://1lejend.com/c/YQ6T/OhEE/QvgH9/ 

 

 

売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

【第20話】売上を上げるたった3つの方法

先日から書いています私の「起業ストーリー」
今日も続きを書いていきます。

よろしければおつきあいください。

 

【第20話】売上を上げるたった3つの方法

前回、クライアントとカスタマーの違いについて書きました。

辞書を引けば,どちらも顧客とありますが、
同じ顧客でも「卓越の戦略」では意味が大きく違います。

 

カスタマー= 商品やサービスを買う人
クライアント= あなたの保護下にある人

 

もし、あなたの業界がカスタマーということばを使っていたとしても、
常に相手を「クライアント」として考えるべきで、

このクライアントに貢献するというマインドセットの上で
様々なスキルやノウハウを実践していきましょう。

というのが、卓越の戦略なのです。

 

このブログを読んでいる方は、営業か経営者の方が多いと思うので、

そのマインドセットのうえで、
売上を上げる方法が知りたいのではないでしょうか?

 

そこで、今日はジェイが教えてくれた3つの方法をお伝えしますね。

 
 

1. クライアントの数を増やす。
2.クライアントあたりの販売額を増やす。
3.クライアントあたりの販売回数を増やす

です。

これを聞いた時、私の心の中で、

「そんなの知ってるよ!もっと難しいの教えろー」でした(笑)

 

でも、ジェイが言うにはこの3つだけにポイントを絞りなさい。

 

そして、それぞれ、たった10%づつ増しなさい。でした。

 

たとえば、あなたのお客さんの数が30人いたとします。

1回の来店で使う金額が10,000円とします。

月に1回来店するとしますと年12回ですよね。

よって売り上げは、
30人×10,000円×12回=3,600,000円になります。

 

これを、それぞれ10%づつ増やすだけで
33人×11,000円×13回=4,719,000円

1,119,000円も増えるのです! 

 

あなたもこの公式にあてはめてみてください。

お客さんの数×お客さんあたりの取引額×年間取引回数=総収入

(   )×(    )×(    )=(     )

 

では、もしこの3つの数字を10%増やしてみると
どうなりますか?

(   )×(    )×(    )=(     )

 

どうでしたか?
売り上げを上げるのって簡単でしょう?

私も目からウロコでした(笑)

では、次回からこの3つのカテゴリーの
数字をどうやって増やしたか? 

私の事例をご紹介しますね!

 

次回に続く。

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1094.html

【第2話】手当たりしだいに電話する
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1102.html

【第3話】子連れ営業始める
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1129.html

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1136.html

【第5話】知らない人に声をかけだす
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1148.html

【第6話】甘えん坊ちゃん
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1162.html

【第7話】貢献マインドとの出会い
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1178.html

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1191.html

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1206.html

【第10話】惜しみなく与える
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1220.html

【第11話】採算度外視で動く
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1226.html

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1237.html

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1255.html

【第14話】販売活動をしないで販売をする
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1271.html

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1278.html

【第16話】売り込みから貢献へ
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1295.html

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1305.html

【第18話】クライアントと恋に落ちろ
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1316.html

【第19話】クライアントとカスタマーの違い
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1320.html  

売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

【第19話】クライアントとカスタマーの違い

先日から書いています私の「起業ストーリー」
今日も続きを書いていきます。

よろしければおつきあいください。

 

【第19話】クライアントとカスタマーの違い

 

卓越の戦略を学んで、商品や会社に恋していたことに気づかされました。

そして本当に、クライアントに恋するべきだと思いました。

 

実践するポイントは2つありまして、

1:自身の成功だけに焦点を合わせない。
2:先にクライアントへ貢献をする。

だと思います。

 

しかし、これまでの私といえば、常に自分の成功だけに焦点を合わせていました。

他社は敵だし、同業者もライバル。
同業他社の成功にも貢献するだなんてとんでもないことでした。

また、お客さんに先に貢献したら、買わないじゃないか!と本気で思っていましたから、

ジェイの考えとは真逆のことをやっていましたね。。。
あ、それから、
ここにクライアントという聞きなれない言葉が
出てきましたが重要なので説明しておきますね。

 

クライアント辞書で引くと、、、顧客と出てきます。

でも、顧客ってカスタマーといいませんか?

 

では、なぜジェイはカスタマーと言わないで
クライアントと言っているのでしょうか?

 

それは、カスタマーとクライアントを区別するためなのです。

カスタマーとは、あなたの顧客、商品を買ってくれた人になります。

でも、クライアントとは、あなたの保護下にある人になります。

ジェイは、この保護下のことを、1回で最大限の利益を得るためだけに、
商品やサービスを売ったりしないという意味だ。

と教えてくれました。

 

私なりに解釈すると・・・
カスタマーとは商品を買ってくれた人。
クライアントは買わない人も含まれていて、私の商品やサービスで守れる人だと思います。

 

普通は、カスタマーにはいろいろとコアな情報を教えても
クライアントには教えない。というのが一般的だと思います。

 

でも、ジェイはカスタマーに貢献しなさい。とは一度も言わなかったです。

クライアントに先に貢献しなさい。と言っていました。

 

ここに卓越の戦略の重要なポイントがあるように感じた私でした。

 

次回に続く。

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1094.html

【第2話】手当たりしだいに電話する
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1102.html

【第3話】子連れ営業始める
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1129.html

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1136.html

【第5話】知らない人に声をかけだす
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1148.html

【第6話】甘えん坊ちゃん
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1162.html

【第7話】貢献マインドとの出会い
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1178.html

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1191.html

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1206.html

【第10話】惜しみなく与える
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1220.html

【第11話】採算度外視で動く
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1226.html

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1237.html

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1255.html

【第14話】販売活動をしないで販売をする
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1271.html

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1278.html

【第16話】売り込みから貢献へ
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1295.html

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1305.html

【第18話】クライアントと恋に落ちろ
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1316.html

 

売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

【第18話】クライアントと恋に落ちろ

先日から書いています私の「起業ストーリー」今日も続きを書いていきます。

よろしければおつきあいください。

 

【第18話】クライアントと恋に落ちろ

 

セミナー事業を始めたことで、マーケティングを学ぼうと思い
世界NO1マケッタージェイエイブラハム氏のセミナーに参加しました。

 

マーケティングを学ぼうと思い参加したセミナーでしたが、
私が強く印象に残ったのは、マーケティングスキルやテクニックではなく

卓越の戦略でした。

 

ジェイは、卓越の戦略のなかで、
「クライアントと恋に落ちろ」と教えているのですが、

学んでいるうちに、私は今まで会社や自社商品と恋に落ちていたことに
気づかされました。

 

会社や自社商品にほれ込んでなんとかこの素晴らしい商品を伝えたいと
すっかり商品に恋をしていたのです。

 

でも、ジェイが言っているのは、
商品ではなく、クライアントにほれ込むべきである。

多くの人が犯している致命的なミスは間違ったものに恋している。

と教えてくれました。

 

そのためにはクライアントの問題解決するために
情報を提供しクライアントを導いていくために
尽くしていくことを学びました。

 

様々な戦略、USPだとか、パルテノン戦略だとか
ジョイントベンチャーだとかの
スキルやテクニックは、それを基盤にして行うべきだと教えてくれました。

 

メンターからずっと教わっている「貢献マインド」そのものでした。

 

商品を売るためにクライアントと会い自分の利益を優先させてきた事実に
愕然とした瞬間でした。

 

思わず涙が流れました。

 

私が上手く行かなかった原因がここにあったからです。

 

次回に続く。

 

【これまでのバックナンバー】

【第1話】営業がこんなに大変なものだったなんて…
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1094.html

【第2話】手当たりしだいに電話する
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1102.html

【第3話】子連れ営業始める
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1129.html

【第4話】目標達成のあとに気づいた落とし穴
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1136.html

【第5話】知らない人に声をかけだす
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1148.html

【第6話】甘えん坊ちゃん
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1162.html

【第7話】貢献マインドとの出会い
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1178.html

【第8話】貢献マインドの実践はじまる
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1191.html

【第9話】初報酬は「プリン10コ」
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1206.html

【第10話】惜しみなく与える
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1220.html

【第11話】採算度外視で動く
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1226.html

【第12話】喜んでくれる人に貢献する
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1237.html

【第13話】与えたらそれ以上になって返ってくる
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1255.html

【第14話】販売活動をしないで販売をする
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1271.html

【第15話】鳴かず飛ばずからの脱却
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1278.html

【第16話】売り込みから貢献へ
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1295.html

【第17話】世界NO1マーケッターとの出会い
http://satomi-fairys.com/blog/consul/1305.html

 

売れる営業に変わる黄金の14ステップ」
無料メールセミナー(動画付き)こちらです。
↓↓↓↓

PAGETOP